地球外・奇人変人ブログ

未分類

今だからこそ「本当の自分を知る講座」がおすすめな理由

天河りえ先生は、フューチャリスト、一般社団法人マスターオブライフ協会の代表理事であり、NE運命解析学®︎の創始者、宇宙人生理論研究家です。世にある様々なセラピーやヒーリングスキル、運命学、ボディワーク、コーチングなどほとんどを網羅し、元宇◯連合の巫女という奇矯な経験をするなど、変わり種の持ち主。そんな天河りえ先生に、現在活動中のNE運命解析士ハンターちかこ星組ゆうさが、現実世界で起こる「これってどういうこと?」「こんな時はどうしたらいいんですか?」というような様々な質問や悩みを直球にぶつけていくインタビュー連載です。

2019年からの変化

天河りえ先生
皆さん、お久しぶりです。
今年に入ってバタバタと気忙しく、最後のブログが去年のままで止まってしまっていましたね〜。
いかがお過ごしでしたでしょうか?

これからの2019年は変化に対応する準備は、最も必要といえる年といえそうです。
地球規模での変化、破壊と創造の破壊部分が、ますます加速していくでしょうし、
大規模の自然災害や、経済的な崩壊も、もう、いつ起こってもおかしくはない状況でしょう。

更に国内外で驚くような事件事故、企業の倒産や不都合な事象も多発しそうです。
「備えあれば憂い無し」です。
天河りえ先生
とはいえ、私達は、こういう、地球規模での大転換時代を選んで、魂の目的を持って
生まれたチャレンジャー魂ですから、その魂の目的をしっかり成し遂げていく人生で
在りたいですよね。
今後、いろいろ世の中で起こっても「何があっても生かされた!ラッキー!」という難が
有っても、無難でいられる位置に、日頃の生き方を通じ、魂をレベルアップさせておきたいですね。
ハンターちかこ
こういった時代が夜から昼に大きくシフトしていく背景的なことや、何の為にこの時代を選んだのか、という魂の目的などの情報を知っている人は、多少何かが起こったとしても、冷静でいられるとは思うんですが、知らなければ、ただ、ただ、不安にだけ駆られてしまう人もいると思うんです。
そこはどうなんでしょうか?
天河りえ先生
確かに、一見、相当、不穏な時代ですから、不安になりますよね。
でも、不安だけに駆られてしまう人は、その思いから解放される為にも、もっと、世の中のニュースや新聞、芸能人ネタにばかりフォーカスせずに、宇宙自然のこと、自分の
人生や魂の目的、抽象度の高いこともお勉強した方がいいですね。
スピや宗教にハマれと言っている訳ではないですよ(笑)
不安だらけの社会や人生を転換できる為には、叡智を持つことが、今は必要ということなんです。

規模は小さくても、あちこちで、地震が起こったり、何らかの兆しが現れていますが、「これは意味があって起こっているんだろうな、私達は、何に気づけと言われているんだ?」と捉えることができ、その気づいたことから、改善しようとする人々は、不安にだけ駆られるということにはならず、むしろ、希望を見出していきます。
天河りえ先生
自然に起こることに関しては、コントロールできませんが、起こることには、必ず因が
ある「原因結果の世界」で生きているのが私達ですから、原因となる背景を理解して、
その因を少しでも取り除ける生き方や在り方、行動、祈りができるようになると良いですよね。
そういう話を未来塾などでは頻繁にしますが、そういう認識を持って行動する人が増えると、今後地球環境に起こる事象は、決してハードなものではなく、起こってもソフトなものとなっていくのだと思います。
ハンターちかこ
なるほどですね〜。
起こることには全て意味があって、「そこで私たちは、何をどういう風に切り替えていかなければいけないのか?」という認識のある人と、ない人とでは、全く知性が違いますよね。
天河りえ先生
そうです。そういう意味で人類は今、知性のレベルアップが促されている訳です。
危機感や痛みを通じてただ、不安になり、成す術もないとあきらめる位置にいるだけではなく「そこから、覚悟を持って何をどう切り替えて工夫すればいいのか?」と考え、生き方を変えていく、新たな選択をしていくことこそが、人類の進化に繋がるのでしょうね。
天河りえ先生
それは、同時に、これまでの認識も変えないと果たされないと思います。
これまでは、自然環境を無視した人間の慾やエゴからでた工夫でした。

例えば、今までの人類の認識というのは、何度も津波が来る場所に、津波が来ても大丈夫なように、防災で大きな壁を作ってみたり、便利だからと言って、海や沼地を埋め立てて、土地を開発したりと、ある意味、自然の状態に逆らってきているんです。

通常、何度も津波が来るような場所や沼地というのは、本来、人々が住んではいけないような場所になっているんです。
それにも関わらず、人類のエゴで、住んではいけない場所に住み、津波が来るから、津波を避けるため、もっと大きな防壁を作ってみたり、海や沼地を埋め立てて都市を創っているような状況を観ると、今、何が起こってもおかしくないだろうなと思います。
特に日本の主要都市と言われる東京も名古屋も大阪も福岡も、昔はほとんど沼地だったと言われていますからね。
天河りえ先生
これまで地球は人類の慾やエゴを黙って黙認していたようですが、昼の時代に移行すると、地球自身や自然界が自分の意志を明確にし始めようとしていきます。
そうなった時に、はてさて、何が起こってくるか…
私達は、様々なことに気づき、地球や自然界に寄り添えるように、認識を変え、備えていかないといけないのかもしれませんね。

こういう時代だからこそ、本当の自分を知ること

天河りえ先生
今、何が起こってもおかしくない時代だからこそ、人々の慾得だけを追い求める、夜の時代の価値観だけで生きるのではなく、もっと、根源的な「自分は何の為に、この時代を選んで生れて来たのか?」という、生まれた目的、魂の目的を知って、この時代を生きた方が良いと思うのです。
天河りえ先生
ビジネスで、お金ばかりを追いかける生き方も一つの選択ですが、物質的なものをいくら追い求めても、生まれた目的がそこではなかったとしたら、この世を去る時、いくらお金はあっても虚しさや後悔しか残りませんからね。

そして、今の時代は、老いも若きも関係なく、そのいつが、いつ来るのかなんて、誰にも分からないのです。
だからこそ、因果律をもとに書かれている、運命プログラムを知って、
「本来どのような目的を持って、生まれているのか?」
「この先、何をしていけば、自分の魂は満たされるのか?」
ということを知ることが、最も後悔の無い大事な生き方だと思います。
ハンターちかこ
やっぱり、時代の傾向だからでしょうか…
「自分はどういう運命なのでしょうか?どういう役割をしていったら良いのか?」
ということを求めている人が、増えてきているように感じます。
天河りえ先生
確かに、そうですね。
今までの夜の時代の価値観っていうのは、どんどん壊れていっていますし、夜の時代において、あると良いと思っていたお金、地位、名誉、物質的なものにあまり意味を
見出さなくなってきている人が多くなっていますね。
星組ゆうさ
今の若い人たちは、そういう傾向の人が多い気がします。
天河りえ先生
それだけを得ても、「自分の人生虚しい」と感じたり、「これで本当に良いのだろうか?」と、 于由の光が当たって来てる影響で、多くの敏感な人はだんだんそう思い始めているんでしょうね。
ハンターちかこ
世の中の価値観に染まって、一方向性社会の中で、人よりも上に行って、地位とか名誉とかお金とか豊かなものだけを得る、という認識ではなくて、
「自分の生まれた目的ってなんだろう?」
「自分はその目的をちゃんと、それを生きているのだろうか?」

いよいよ時代は、これから昼の時代に移行するにあたって、
「自分は何を、どうしていけば、時代から生かされるのか?」
「新しい時代でどういう役割を果たしていけるのか?」
と問いかける人たちのある程度の答えや、ヒントにNE運命解析学は大いになると思いますね。
星組ゆうさ
ホント、そうですね。
これからの時代、より良い人生を生きるためには、ビジネススキルを学ぶことも大事ですが、自分自身のことをよく知る、ということの方が最も大事だと思います。
ハンターちかこ
実際、どれだけ高いビジネススキルを身に付けても、最終的には、本当の自分の運命傾向を知っていかない限り、自分が魂的に今回クリアしたい課題っていうのは、必ず出てきますよね。
天河りえ先生
運命プログラムの「ライトマスターチャート」や「パスポート」にはそれが書かれていますが、書かれてある課題や伸ばし所をどうやってクリアし伸ばしていけばいいのか?というのは、運命プログラムの傾向全体を捉え、方向性を定め、運命をレベルアップする考え方を学ばなければいけません。
ハンターちかこ
そういう意味では、今回の『本当の自分を知る講座』っていうのは、価値があると思いますね。
今回、特別に期間限定で、ライトマスターチャートのシステムを使えるっていうのも凄いですよね。
天河りえ先生
協会のNE運命解析士からすると「自分たちが必死になって学んだシステムをそんなに提供するんですか!?」という感じでしょうからね。
星組ゆうさ
本当ですよ!
でも、このライトマスターチャートの凄さが理解できて、NE運命解析士になりたいという方が増えると良いですね!
天河りえ先生
これまでのご自分の経験を活かして、NE運命解析学の道具を使って、「何か、人の役に立ちたい」と思う人は、どんどん来て欲しいですね。
あと、「進化成長したい」と思う人にも良いと思います。
NE運命解析学は、魂の進化、レベルアップするための学問ですからね。

ライトマスターチャートは、自分との関係者、人間関係も分かる

天河りえ先生
システムを使うと、生年月日と生まれた場所、時間が分かれば、自分との関係者、
人間関係でも使えます。

例えば、会社の社長なら上司部下との関係性や、今の時期に大きな企画をこの部下に任せた方が良いのか、悪いのか、などのタイミングが分かります。
運命プログラム上、全然エネルギーがない時期に大きなプロジェクトを任せたら、
えらいことになるっていうこともありますからね。
逆にすごく良いタイミングの時に、何もしなかったら、もったいですし。
天河りえ先生
親子の関係性もそうですね。
親が持っているものと、子供の持っているものが違えば、やっぱり、分かって、教育していった方が良いですからね。
子供の課題を知ることで、どうやってクリアすれば良いのかっていうことを理解して、育てていった方が良いですしね。

夫婦の関係もそうです。
もともと結婚運があるかどうかを分かっておけば良い話で、もし、結婚運に課題があるとしたら、分かった上で、関わっておかないと、プログラム通りに轍を踏む、なんてこともありますから。

ハンターちかこさんは、結婚されてますが、その辺はどうですか?
ハンターちかこ
私の結婚・パートーナー運には、風雲児が入っていて、旦那の結婚・パートナー運にはデビルが入っているんです。
今年の運勢を観ると、旦那が結婚パートナー運に入ってるので、今年何かあるのかな・・と思っています。
天河りえ先生
分かっていないと、相手のせいにしてしまうけど、分かっていると、「自分がどうしたいか?」で判断できますからね。
ハンターちかこ
私のパスポートには、罪状も入っているので「結婚するならば、晩婚が良い」と書かかれてあったんです。
確かに、結婚した当初より、最近の方が仲が良くなってきているんですね。
色々経験して、許容範囲が広がってきた後での晩婚が良い、という意味で、パスポートには書かれていたので、まさに、本当にその通りだなと思いました。
天河りえ先生
分かっておかないと、自分の罪状のまま、相手に求めすぎるとか、反応してしまうんです。
でも分かっていると、「これって自分の課題なんだよね」と捉えることができるので、
強く相手が悪い、という発想にならないんですよね。
ハンターちかこ
学んだことで、全て自分事と捉えるようになってきて、相手のせいにしなくなりました。
あと、相手に依存しなくなったし、求めすぎることもなくなりました。
そこで、旦那も肩の力が抜けてきたようです。
だから、学んでいて良かったなと思います。
天河りえ先生
それは良かったです。
何も学ばずに、罪状のまま反応していたら、ハンターちかこさんのプログラムなら、
離婚してもおかしくないですからね。
昔で言う3高、高学歴、高収入、高身長に巡り合ったら幸せなんていうのは、ありえないですからね。
そういうことが分かるだけでも、運命プログラムを知ることは、 人生に機能しますからね。

罪状の転換方法

ハンターちかこ
今回の講座では、パスポートを読んで、どう実生活で落とし込んでいくかとか、
どう罪状を転換したら良いのかが分かるのが良いですよね。
天河りえ先生
運命の転換なんて、本来の古典的な概念にはないものですからね。
うちは、いかに本来のものを超えるか、レベルアップしていくかという認識ですからね。

ライトマスターチャートに書かれていることは、運命の地図です。
過去のパターンが書かれた運命の地図を見て、切り替え方を学び、実際に行動して
より良いルートへ切り替える、それが、罪状転換です。
ハンターちかこ
やっぱり行動しない限りは、変わりませんよね。
行動しないと、変化のきっかけさえ、何も起こらないですからね〜。
天河りえ先生
人間の進化も、原因と結果の繰り返しですからね。
起こった結果に対して、「あの人が悪い」とか、「なんで私はこんなにかわいそうなの」っていうことをやってたら、結局、同じ種(因)を蒔いてしまうわけですからね。
だけど、結果を見たときに、「ここが自分の罪状だったんだ!」
「こういうことを、気づくために起こった事象だったんだ!」
と捉え直して、その気づきに感謝したり、学んだことを発信したり、行動していくことが、進化に繋がるんですよね。

そしてさらに、そこから奢ることなく、次の種(因)を蒔いていくっていう波線で、
人の進化っていうのは形勢されていくのです。
それが分かると、速いですよ。
星組ゆうさ
あと最近、先生の動画を見て、罪状を知りたいっていう人もいるんです。
天河りえ先生
運命プログラムの本質に書いている罪状は、間違いなく前世からの持ち越しです。
でも基本的には、人類全て罪状持ちだから、地球に来てはいるんですけどね。

他のフィールドにも、本質よりは軽いけど、罪状は書かれています。
「そこをどうやって越えるか?」っていうことを考えないと、来世の持ち越しの因になってしまいます。
今世の罪状をある程度クリアすれば、来世はより良い運命プログラムで生まれますが、持ち越してしまえば、また、繰り返しのパターンになります。
ハンターちかこ
今世中になんとかしたいですよね。
天河りえ先生
是非、そうしましょう!

『本当の自分を知る講座』の募集締め切りは、3月17日です!

受講をご希望の方は、お早めにお申し込みください。

講座の詳細、お申し込みは、こちらから

取材/白川千佳子  文/後藤悠紗

 

\SNSで最新情報を受け取る/

Twitter Facebook

 

【あなたの本質を無料で診断】あなたの運命プログラムを知るには、まず簡易版(無料)の
「本当の自分へのパスポート」をダウンロードしてみてください。

本当の自分へのパスポート
無料体験版

>>>自分の本質が分かる「本当の自分へのパスポート」の詳細はこちら

 

この記事をシェアする

コメントを残す

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »