協会ぼやき通信

ブログ

【協会ぼやき通信】vol.5 ~先生・協会スタッフの日常からのぼやき~

《 テーマ 》

8 月(お盆)の怪

こんにちは。暑い日が続いていますね。
皆さんは、「8月(お盆)の怪」と聞いてどんなことを連想しますか?
実は毎年、この時期はいつもは起きないような出来事が
誰にでも起こりやすいと言われているのです。

それを協会では、「8月の怪」と呼んでいます。
こちらを読まれている皆さんも、何か思い当たることがありませんか?

今月を振り返ってみると、協会でもいろんなことが起こりました。
先生よりお話を伺った(8 月 14 日)までの内容になりますが、
8月に入った途端、大きく 3 つの摩訶不思議な事象がありました。

1. 龠幸輪のお申し込みメールの摩訶不思議

7月末の龠幸輪の受け付け開始から、
先生のメールに龠幸輪のお申し込みメールが 1 通も届かない。
質問やその他のメールは届くのになぜ???

協会では龠幸輪の発送など事務作業を行う担当スタッフが3名います。
その3名には申し込みメールが届いたので事なきを得たようです。

 

2. 8/1発売開始の先生出版本を、Amazonで購入する際の摩訶不思議

本の発売日にも関わらず、商品購入ボタンが消えて?
この商品は取り扱いしておりませんの表示となる。

驚いて出版社に問い合わせたところ、このような現象は
いまだかつてなかったという回答でした。

人の手が介入しておらず、AIの対応作業のため、機械的な誤作動が起きた
のか?原因はいまだ不明。

3. 先生が対談された方からのメルマガが来なくなる摩訶不思議 

メルマガを解除したわけではないのに、なぜかメルマガのみが来なくなる
(ワクチンなどのきわどい内容の対談をしたため?)

以上のような事象で
重要なことは、このタイミング(お盆)で起きていること。
そこには、
見えない働きが影響しているようです

見えない働きとは、
1・未だ浄化、昇華されていない先祖のエネルギー
2・夜の時代をまだまだ保っていたいエネルギー

この2つの残存エネルギーが早く癒され、浄化、昇華するには、
夜のエネルギーや周囲の影響を受けないように、

私たち自身が周波数を上げることが大事!

それはつまり、宇宙心、
宇宙の意にのる(祈り)、根源(魂)と繋がること

周波数を上げるには、龠幸輪をすることも良いし、
夜の残存エネルギーさえも包み込むような気持ちで祈ることも良い。
また、日々、1 つ 1 つの事象を通じて、魂と繋がれる境涯になれるよう
行動をしていくことが大事。

根源(魂)と繋がり、そのうえで宇宙の意と根源における
周波数と共鳴させていくことができるようになると、
地球上の煩わしいことで、悩むことがなくなってくるそうです。

祈りとは・・・
全存在の全ての魂が安らぎ、癒され、目覚め、
進化成長し、永遠の幸せを祈る

安らげない魂、癒されない魂だと輪廻のサイクルから抜け出せず
目覚めることができない、ゆえに進化成長がない。

この空間上が早くクリアになって、人々が魂と繋がり、
意に乗るということをより強く促されているようです。

それにはまずは日々の行動から。
だからこそ、「今を生きる!」の認識が必要ですね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【編集後記】

協会ぼやき通信 vol.5 は、
時期的にもやっぱりこれでしょうということで、
「お盆の怪」をテーマにお届けしましたが、
いかがでしたでしょうか?

私(清水)に起きた事象としては、
大事な、あるグループラインのトーク履歴が全て消えてしまい、焦りました!
過去の履歴の中でも大切な内容は、別に保存しておいたので
少しホッとしたところもありますが

このことから学んだことは、「お盆の怪だー!」で済ませたり、
未だに癒されていない先祖の影響や、
夜の時代を維持しておきたいという目に見えないエネルギーに
影響されることなく、これまで以上に慎重に
状況把握をして、自ら位置を上げていく行動をしていこうと思いました。

宇宙の意に乗る「祈りの言葉」のお話がありましたが、
癒されていない先祖も、本来は次元上昇したいのにできない
という状況があり、それを子孫である私たちが祈ることや、

龠幸輪で先祖供養をすることで、
癒され、安らぎ、少しずつでも浄化・昇華していける
お手伝いをしていけたら良いのではないでしょうか。

結果、私たちの周波数も上がり、
宇宙の意図ともつながっていくのだと思います。

その一つとして、祈りの言葉を空間に向けて
毎日声に出してみるのも良いかもしれませんね。

そうすることにより、環境からも応援されていき、
いつか私たち自身が宇宙に還る時、
「自分の人生これで大満足!」と、誇らしく思える
境涯になれたら良いなと思いました。
さて、次回はどんな内容が登場するでしょうか?
どうぞ、お楽しみに!

今回もお読みいただき、ありがとうございました。
ご意見ご感想をお待ちしております

2020年8月制作  協会ぼやき通信チーム
文/佐藤  望
イラスト/片山  惠理加
編集後記/清水  美奈子

この記事をシェアする

コメントを残す

avatar
  Subscribe  
更新通知を受け取る »